クルーズ船

テレビでクルーズ船への対応への批判が多かった。番組の司会者で無駄に感情的に話す人もいたぐらいだ。まあクルーズ船の人の心情を考えれば可愛そうだと思う。

ただ、対応としては未知のウイルス相手に政府はよくやってるんじゃないかというのが正直な感想だ。3000人も隔離する施設も国内になかなか無いだろうし、一箇所で隔離した方が人手が足りない状況下では効率がいい。潜伏期間も14日と言われているがそれ以上ある可能性もあり、よく分かっていない。

よく分からないものに完璧に対応しようとすると、無限の対応になってしまう。完全に完璧にを実践すると乗客の行動も刑務所のようにかなり制限しなければならないだろう。また、潜伏期間がまだ明確ではないので、もっと長期間隔離しなければならない。

そこまで人権に配慮しない行為は日本では無理だろうと思う。このことを考えると人権に配慮しながら、国内に感染が広がらないようによく頑張ったと思う。

陽性かもしれない乗客を公共交通機関に乗せて帰らせたのはどうかとは思った。まあ、症状が出ておらず、飛沫が飛び散らなければ大丈夫なのだろうか?